玄海釣り部「龍神会」のページ

ここでは、slimが所属する「龍神会」の会則を掲載しています。


玄海釣り同好会「龍神会」会則

船の入れ替えにつき改訂しました

平成12年7月吉日

改1:平成14年5月10日

2:平成15年5月1日

改3:平成21年8月吉日

改訂4:平成25年9月吉日

(目的)

第1条   本会則は、海釣りをこよなく愛する会員相互の親睦と会員の「GENKAIV」の円滑な利用に関するものである。

(会員)

第2条   会員になろうとする者は、「玄海」で管理する会員名簿に登録することで本会の会員になることができる。

(会費)

第3条   年会費を30,000円とする。この会費は「GENKAIV」の維持費(保険に係る費用、係留費用、保守費用等)に使用するものとする。

(会計報告)

第4条   事務局は会費の納入状況及びその使途を毎年年度始めに会員に報告するものとする。

GENKAIV使用の手続き、注意事項)

第5条   会員でGENKAIVを使用しようとする者は「玄海」に申し込み、キーを受け取るものとする。その場合、乗船者の中に船舶免許所持者がいることを条件とする。

2.燃料はその都度使用する者の負担とする。
3.使用者は、善良な管理のもとにこれを使用するものとする。
4.使用後は、ゴミ等の片付けを行い、キーを「玄海」に返却する。
5.万一、船体、装備品等に損傷を与えた場合は、必ず申し出ること。その損傷が悪質な管理によるものであった場合は、補修費を利用者の負担とする。
6.航行中にトラブルが発生した場合(違反行為、魚網への被害等)については、その時の利用者が責任をもってこれを処理することとし、他の会員に迷惑を与えないこと
.船の係留は、的確に行い、暴風等でGENKAIV及び周辺の船舶に損害を与えないよう留意すること。

(会員以外の者の使用)

第6条   会員以外がGENKAIVに乗船する場合、1名1回につき、3千円を申し受けることとする。(燃料代等消耗品はその都度参加者で清算すること)

(相互の親睦)

第7条   会員相互の親睦を目的として、各種行事を行うことがある。この場合の会費は実費とする。

(会則の変更)

第8条   この会則に変更の必要が生じた時は、会員相互の協議により変更することができる。

以上